« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.26

【ゲーム2本目】プロサッカークラブをつくろう!ヨーロッパチャンピオンシップ

今回はゲームの紹介。今俺がやってるゲームだよ。

プロサッカークラブをつくろう!ヨーロッパチャンピオンシップ(初回生産版:「サカつく特製 WCCF バッジョカード」同梱) 特典 「ヨーロッパリーグプレイガイド」+「特製スリーブ」付き Video Games プロサッカークラブをつくろう!ヨーロッパチャンピオンシップ(初回生産版:「サカつく特製 WCCF バッジョカード」同梱) 特典 「ヨーロッパリーグプレイガイド」+「特製スリーブ」付き

販売元:セガ
発売日:2006/03/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サカつくシリーズの新作は、ヨーロッパを舞台にした作品。今まではJリーグだったんだけどね。
いやー、これがおもろいのよ。
前の日記にも書いたけど、海外サッカー好きにはオススメのゲームだね。

海外のサッカーって日本と違って、選手の移籍も激しかったりして、選手を応援するというより、クラブを応援するから(歴史も長いからね)さ、選手を移籍させてその移籍金でまた有力選手を雇うとか、マネーゲームの意味合いもあるんだよ。
そこらへんはある程度リアルにできてると思うよ。

このゲームは選手を動かして試合をするゲームじゃなくて、サッカークラブを運営するゲームだから、試合中は基本的に何もしない。(指示くらいは出せるけどね)
だから、やる事っていうのは、選手だけじゃなくて、監督やコーチまで誰を雇うか決めたり、スタジアムを大きくしたり練習場の設備やクラブハウスの設備を充実させたり、グッズを売ったりするのが主な仕事。

選手は歳を取っていくから、ある程度変えていかなくちゃいけない。それには監督のポリシーに合った選手を雇わなくちゃいけない。ただ強い選手だったらいいってもんでもないんだよね。

なかなか難しいんだな。試合を見てると、何でそんな動きするんだ!とかスペース使え!とか腹立つことも多いけどね(笑)。

さて、そんなゲームだけど、今のうちのチームの状況を書いてみましょう。
ちなみに、クラブチームはスペイン・イングランド・フランス・ドイツ・オランダ・イタリアの中の都市から選んでその国のリーグに所属して、2部リーグへの昇格戦を戦って昇格が決まればやっとゲームスタート(負ければやりなおし)。

俺はスペインのバルセロナをホームにやり始めた。バルサ好きだからね、だからってバルサじゃないんだけどさ(笑)。

1年目
2部を2位で、1部昇格。

2年目
リーガ・エスパニョーラ(リーグ戦) 14位。

3年目
リーガ・エスパニョーラ 7位
コパ・デル・レイ(カップ戦) ベスト4

4年目
リーガ・エスパニョーラ 4位
コパ・デル・レイ 1回戦敗退
UEFAカップ 決勝トーナメント1回戦敗退

5年目
リーガ・エスパニョーラ 優勝
コパ・デル・レイ 優勝
UEFAカップ 2回戦敗退(ベスト16)
チャンピオンズリーグ 予備予選敗退

6年目
リーガ・エスパニョーラ 優勝
コパ・デル・レイ 優勝
チャンピオンズリーグ1回戦敗退(ベスト16)

少しずつだけど、軌道に乗ってきたかなぁ。
次はチャンピオンズリーグ制覇したいね。
状況はこれからもお知らせしていく予定(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.04.19

【6冊目】STAR soccer5月号

サッカーものをもう一つ。

STAR soccer (スターサッカー) 05月号 [雑誌]

販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今発売中のSTAR soccerは、FCバルセロナの大特集号。

俺はバルサが大好きなんです。うん。
もともとこの本は創刊から買ってるけど、この号は、中でもマジでいい。ってもまだ創刊3号目だけど。

色んな角度からバルサの魅力を捉えてて、普通のサッカー雑誌とは違うアプローチだから、楽しめるよ。

バルサってほんといいチームだなぁと思うのですよ。ロニーやエトーやスーペルデコやらまだ10代のメッシやら、闘将プジョルやらタレント揃いなのも当然だけど、試合が楽しい。ただ勝つだけじゃなくて試合を楽しませてくれるんだよね。
だから好きなのです。

この本を読んで改めてバルサが好きになりましたわん。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

【DVD1枚目】FIFA Fever

今回はDVDを紹介。

FIFAフィーヴァー~FIFA創立100周年記念DVD DVD FIFAフィーヴァー~FIFA創立100周年記念DVD

販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ご存知のように今年はワールドカップがあるんだけど、それに相応しいDVDが発売されてる、それがこれ。

過去のワールドカップの様々なシーンをピックアップして2枚に収めてある。これを見れば今までのワールドカップがかなりわかるんじゃないかな。
だから、これを見て今年のワールドカップを見るといいかもしんない。

ミドルシュート・ヘディング・フリーキックなど、ベストゴールも収めてあるし、名チームや名監督、そして珍プレー集まであるからね。
これはかなりオススメだよ。

個人的には、もっと名選手をピックアップして欲しかったかなってのもあるけど、贅沢かもな。

サッカー好きにも、これからサッカーを見る人にも持ってて損はない1枚だね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.13

【6枚目】DANDYISM/DOPING PANDA

続いては音楽のオススメを。

Music DANDYISM(初回生産限定盤)(DVD付)

アーティスト:DOPING PANDA
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2006/04/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

はい、来ました。待ってたよ、フルアルバムを。
ハイファイサウンドを響かせてくれてます。名曲が詰まってるね。
っても、俺が彼らを知ってから、そんなに経ってないんだけど、ほんといいバンドやと思うよ。
さかのぼって聴いてるけど、インディーズ時代の作品もいいんだよ。だから、このアルバムから昔のも聴いて欲しいなと思う。

ライブも見てみたいねぇ。まだ見た事ないんだよ。

今、すごいノってるし、まだまだこれからもいい作品を作ってくれると思うから、凄く楽しみだよ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

【5冊目】xxxHOLiC/CLAMP

今回オススメする漫画はこれだ。

XXXHOLiC 1 (1)    KCデラックス Book XXXHOLiC 1 (1) KCデラックス

著者:CLAMP
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

CLAMPがヤンマガで連載してる漫画。
実はCLAMPの漫画は初めて買ったんだよね。ってか、まともに読んだ事もなかった。

mixiで俺のマイミクさんがアニメ化になるから見て感想知りたいって書いてあったんで、アニメの前に原作を読んでみようと思って買ってみた。
ストーリーが面白そうだったしね。

で、最初はね、なんつーの?黒のベタが多めでさ、こういうタッチの作品を読み慣れてなくてね、とまどったけど、慣れてくると面白くなって読み込んじゃった。
まだ1巻と2巻しか読んでないけどね。

ただ、CLAMPの他の作品とも絡めてあるみたいで、そこらへんは、わかんないから( ゚Д゚)ポカーンだったけども。こうなったら、他の作品も読んでみようかなって思っちゃうじゃんね(笑)。これも戦略なのか?(笑)

ストーリーとしては、「アヤカシ」と呼ばれるわかりやすく言えば霊みたいなもんかね、が見える少年とそれを見れなくしてあげると言う女性を中心としたお話なんだけど、キャラがその二人以外にも立ってるからそこらへんもおもろい。
ってか、その少年は女性に振り回されすぎだよな(笑)

アニメは放送中みたいだから、気になる人はそちらもどうぞ。
http://www.tbs.co.jp/holic/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.06

成分分析その2

厳密に言うと、俺の本名は旧字体なので、そっちでもやってみた。

半分は野望で出来ています。
33%は知恵で出来ています。
7%は汗と涙(化合物)で出来ています。
7%は血で出来ています。
3%はビタミンで出来ています。

信長の野望。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.05

成分分析

hiromiさんとこでもやってたんで、やってみます。

まずは【S-Mile】では。

S-Mileの成分解析結果 :

S-Mileの74%は利益で出来ています。
S-Mileの8%は砂糖で出来ています。
S-Mileの8%はやさしさで出来ています。
S-Mileの6%は不思議で出来ています。
S-Mileの2%は欲望で出来ています。
S-Mileの1%は華麗さで出来ています。
S-Mileの1%は嘘で出来ています。

( ・_ゝ・)ツマンネ

本名だと

39%は記憶で出来ています。
29%は砂糖で出来ています。
25%は着色料で出来ています。
6%は怨念で出来ています。
1%は覚悟で出来ています。

砂糖だらけかよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ライブ】the pillows at DRUM LOGOS

2004_09profile

Hybrid Rainbowの翌日、ライブに行って来ました。
身体中が痛かったけども。

いつもの3人で(弟・alt)
開場の時には、マイミクのぶたさんとも久々に逢えましたね。
ぶたさんの日記を読んだら、あれが最後だったみたいで。
ぶたさんにライブ前に逢うと、ライブに来たんだなぁって実感できてただけに寂しいっす。
お疲れさまっした!

さて、ライブの方は。
一言で言えば、最高でした。
昨日のDJでバリ凹みだったけどね、そういうのも疲れもぶっ飛ぶくらいだったよ。

最初は、ちょっと声が出てないかな、と心配になったんだけどね。後半に行くにつれて徐々にぶわーっと。

何より、昔からのファンに見てもらいたかったライブだったね。集客も過去最高だったみたい。第2次フリクリブームの影響か、プレデターズの影響か。

MCも相変わらず冴えてたねぇ。今回は特に4人とも(笑)。
メンバーは、31日深夜(要するにHybrid Rainbow 真っ最中)に山ちゃんにいたらしいんだよなぁ・・・
すぐ近くであなた方の曲名のパーティーやってたんだけど(笑)。

以下ネタバレです。

曲は、当然MY FOOTを中心にやったわけだけど、それ以外にも色々と聴けました。
「今回のツアーでは懐かしい曲もやってる」って言っただけはあるわ。

ということで、順番は忘れたけど、こういう曲たちを。

I think I can
Ride on shooting star
I know you
バビロン 天使の詩
その未来は今
ターミナル・ヘヴンズ・ロック
Dead Stock Paradise

そして・・・
彼女は今日、
RUNNERS HIGH(アンコールで)
Another Morning
Strange Chameleon
HYBRID RAINBOW(アンコール2で)

どれも久々に聴けましたよ。

特にStrange Chameleonはイントロで涙。
Another Morningも涙。

Another Morning
なんてさ新しく生まれかわるって歌だから、4月1日にはぴったりですよ。弟は4月から社会人で、27日生まれのHappy Re-birthdayだし、Strange Chameleonは弟がずっと聞きたくて聞けなかった曲。

弟のためのライブだったんじゃないかと(笑)

とにかく、最高で贅沢な夜だったなぁ。

おかげで足首痛めたけども(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

【DJ】Hybrid Rainbow #014

31日に無事終わりました。疲れたねぇ。楽しかったけど。

お客さんもスタッフもいい目をしてたなぁって、思いました。

楽しんでくれたなら何よりです。
これからも頑張りますよ。来てくれた人、また遊びに来てね。
来た事ない人、31日来れなかった人も待ってます。

さて、俺のDJなんだけども、90分連続で回しました。
そのセットがこんな感じ。

paparuwa/Fantastic Plastic Machine
Livin' On A Prayer (BON JOVI)/Yoko Oginome
Liu Kang (Born In China)/The Immortals
Rushstoprestore/Toktok
Overneath/Aquasky & Meat Katie
2 The Floor/Technasia
Spitfire/The Prodigy
Circle/木村カエラ
ABC [Kubota, Takeshi Remix]/Jackson 5
美しく燃える森(Fpm Bootleg House Mix)/東京スカパラダイスオーケストラ
All You Need Is Ska!/ARTS
Nothing to lose/All about ska performers
Boogie And Swerve -krazy Parlor Soda Mix-/BACK DROP BOMB
Memai/SOIL&"PIMP" SESSIONS
エレキでGO!/東京スカパラダイスオーケストラ
CISCO~想い出のサンフランシスコ(She's gone)/thee michelle gun elephant
ミザルー/THE SURF COASTERS
ターミナル・ヘヴンズ・ロック/the pillows
All Fall Down/Midget
Replace Me/Family Force 5
Rated "U" For Ugly/zebrahead
Bloodclot/Rancid
ヘルシー・ボブ/マキシマム ザ ホルモン
ラッキーボーイ/B-DASH
GOOD GIRL/THE MAD CAPSULE MARKETS
6453/AIR
Re;コモンガール/NIRGILIS

正直、拙過ぎました。
情けないやらなんやら、もう・・・って感じで。
こういう感じでって思ってた事を2割もできなかったような感じです。
パーティーの最中はともかく、終わってからはバリ凹みでした。

もっとこうすれば、ああすれば、なんて言えばキリがないくらい。

お客さんを楽しませるDJをしたかったなぁ、と。
時間的に眠くなる時間ってのは言い訳でしかないしね。

もっともっとこれから精進します。
次はよりよいDJを目指していきますんで、よろしくっす。

コンピ貰ってくれた人ありがとう、感想、良かったら待ってます。
ジャケットが良かったんで、渡す時に一笑い取れたんで良かった(笑)、ありがとうあきおつ。
こんなジャケットでした。

Smilesobrien06Smilesobrien07

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »