« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.05.24

【2曲目】虹/ELLEGARDEN

色々忙しかったり。

家に居てもやる事あったり。

 

 

 

気休めぐらいになればいいよ
道に迷って引き返して
時間だけ過ぎて行くけど
積み重ねた思い出とか
音を立てて崩れたって
僕らはまた 今日を記憶に
変えていける woh

薄い氷を割らないように
下を向いて歩く僕は
簡単に虹を見落とした
迷わずにすむ道もあった
どこにでも行ける自由を
失う方がもっと怖かった
積み重ねた思い出とか
音を立てて崩れたって
僕らはまた 今日を記憶に
変えていける woh
間違いとか すれ違いが
僕らを切り離したって
僕らはまた 今日を記憶に
変えていける woh
立ち止まって見上げた空に
今年初の星が流れる
なんとなく
これでいいと思った

積み重ねた思い出とか
音を立てて崩れたって
僕らはまた 今日を記憶に
変えていける woh
間違いとか すれ違いが
僕らを切り離したって
僕らはまた 今日を記憶に
変えていける woh

虹/ELLEGARDEN

RIOT ON THE GRILL Music RIOT ON THE GRILL

アーティスト:ELLEGARDEN
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2005/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.05.18

【サッカー】チャンピオンズリーグ決勝

正直ね、言葉にできませんよ。

もう最高です。

アーセナル vs バルセロナ

プレミアではアーセナルが好きなんだけど、やっぱバルサが一番好きなので、バルサを応援しました。

前半、無失点を続けてきたレーマンがレッドで退場。11対10になったんだけど、そこからアーセナルが先制。
そのま後半へ。もうね、胃が痛くなってました。

で、後半に、メンバー交代で出たイニエスタ・ラーション・ベレッチが頑張ってくれました。
左サイドにいたエトーから繋いで、ゴール前へ。そこにいたラーションがちょこっと足を合わせて、そこにいたのは、左サイドから走りこんできたエトー!同点!!

そして、5分後、再びラーションから右サイドへボールを出してそこにいたベレッチ!難しい角度を蹴り込んで逆転!

そして試合終了。
14年ぶりのビッグイヤー獲得ですよ。
ロナウジーニョも涙顔。

ほんとこっちまで泣いちゃったよ。祝杯で今酒飲んでます(笑)

Bigiyear

サッカー見てて良かったなぁ。
バルサ応援してて良かったなぁ。

それにしても、アーセナルも凄かった。守りの堅いこと。そしてカウンターは確実に決定的にしていく。リュングベリとアンリだけで、どれだけヒヤヒヤしたか。

バルサもラーションが大活躍だったんだけど、今シーズンで退団してスウェーデン帰っちゃうんだよね。寂しいけど、素晴らしい置き土産を残してくれたね。

ほんといい気分だ。
負けてたら、しばらく引きずってたと思うし(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.05.12

【DJ】今日明日

【DJ】今日明日

ここで回すでごわす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.10

meromero park ⇔ niania park

昨日から、つらつらとブログを巡回してて、目に付いたmeromero park(http://meropar.jp/)とやら。
タグふれんずとかblog petと似たようなもんなんだろな。
ということで、設置してみた。

その時に案内を読んでたら、ちょっと笑えた。

Meromero_3



48の引っ込み思案なベテラン
ってどんな設定よ(笑)

Meromero2



「ワンパクでもいい、たくましく育って欲しい」
ってのはあのCMだよね。これわかる若い子はおらんだろ(笑)。

ということで無事に設置完了。

Meromero3








名前なんだけど、「メロメロ」パークだから、ニアにするしかないだろと(笑)。
わかんない人に説明しますと、DEATH NOTEって漫画のキャラクターにメロってのがいて、それのライバルのような関係にニアっていうのがいるのね。それから取りました。

DEATH NOTE 10 (10) Book DEATH NOTE 10 (10)

著者:大場 つぐみ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

左がニア、右がメロ。ニアは白い格好ばっかなんで、白いキャラにしときましたよ。

登録メールの文章が

他の人があなたのメロ(ニア)を検索する住所は メロードウェイ5-165-842 です。

だってさ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、このメロメロパークってどうやって遊ぶの?(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【1曲目】8823/スピッツ

さよならできるか 隣り近所の心
思い出ひとかけ 内ポケットに入れて
あの塀の向こう側 何もないと聞かされ
それでも感じる 赤い炎の誘惑
誰よりも速く駆け抜け LOVEと絶望の果てに届け
君を自由にできるのは 宇宙でただ一人だけ
夜明けの匂いを 吸い込み すぐ浮き上がって
裸の胸が 触れ合ってギター炸裂!
荒れ狂う波に揺られて 二人 トロピコの街を目指せ
君を不幸にできるのは 宇宙でただ一人だけ
簡単なやり方でいいよ ガンダーラじゃなくてもいいよ
愚かなことだって風が言う だけど
誰よりも速く駆け抜け LOVEと絶望の果てに届け
君を自由にできるのは 宇宙でただ一人だけ
今は振り向かず8823 クズと呼ばれても笑う
そして 君を自由にできるのは
宇宙でただ一人だけ
今は振り向かず君と…

8823/スピッツ

ハヤブサ Music ハヤブサ

アーティスト:スピッツ
販売元:ポリドール
発売日:2000/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.08

【9枚目】Man Here Plays Mean Piano-A New Edition 4 Sony Music/SUEMITSU & THE SUEMITH

知ってる人もいると思うけど、俺は福岡でDJしてて、そのパーティーのサイトがあるんだけど(http://sound.jp/hybridrainbow/)、そこで毎月オススメのものを載せてるのね。
そのオススメを毎月頭には紹介していこうと思うよ。

4番目はこれ。

Man Here Plays Mean Piano-A New Edition 4 Sony Music

Music Man Here Plays Mean Piano-A New Edition 4 Sony Music

アーティスト:SUEMITSU & THE SUEMITH
販売元:KRE
発売日:2006/04/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いつも行ってるタワレコの試聴機に入ってて、紹介文を読んで気になったから聴いてみたんだけど、速攻でハマって買った1枚。
これは今年買ったやつの中でもかなり俺的には上位に入るね。

基本はロックなんだけど、ピアノの音色が入ってて、そのアクセントがすごくいいんだ。
鍵盤を使うアーティストっていったら、海外ではベンフォールズとか日本ではピールアウト(解散しちゃったけど)とかいるけど、彼らにも引けを取らないと、俺は思う。

鍵盤が入ると綺麗になるんだよね、音が。で、それに加えて彼らはメロディーもいいんだよ。だから、俺の好みにがっつりハマったって事やね。

このアーティストは是非みんなに聴いて欲しい。オフィシャルサイトでも試聴できるから是非聴いてみて。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/suemitsu/

特にオススメは
M-2 irony
M-5 Basketball Game Crush
M-6 The Desperado

M-11 Part Of Your Worldはディズニー映画リトルマーメイドの曲
M-12 Don't You Worry 'Bout A Thingはスティービーワンダーのカヴァー。
M-13のIronyとM-14のArabesque日本語バージョンは元スーパーカーのジュンジくんが作詞してるよ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

【8枚目】BRING YOUR BOARD!!/ELLEGARDEN

知ってる人もいると思うけど、俺は福岡でDJしてて、そのパーティーのサイトがあるんだけど(http://sound.jp/hybridrainbow/)、そこで毎月オススメのものを載せてるのね。
そのオススメを毎月頭には紹介していこうと思うよ。

次は。

BRING YOUR BOARD!!

アーティスト:ELLEGARDEN
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2003/07/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

持ってるつもりで持ってなかったELLEGARDENの2nd full album。
最近のヤツも凄い好きなんだけど、こうしてさかのぼっても、彼らの曲のクオリティーは高いね。

いわゆるパンクなんだろうけど、メロディーラインは結構泣けるんだよねぇ。
英語詩メインだけど、中に入ってる日本語詩もまたいい。
彼らには何度か泣かされてるしな(笑)
共感できるんだろうね。決してポジティブじゃないからかもしれないけど。

今では有名なバンドの一つになったと言える彼らだけど、最近知った人はこういう過去の作品も聴いてみることを薦めるよ。

オススメは
M-1 Surfrider Association
M-2 No.13
M-3 ジターバグ
M-10 金星

このアルバムはメロディーがweezerの感じに近いね。いい意味で。だからweezer好きな人、聴いてみて。

オフィシャルサイト
http://www.ellegarden.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【7枚目】プレイズYMO/セニョール・ココナッツ

知ってる人もいると思うけど、俺は福岡でDJしてて、そのパーティーのサイトがあるんだけど(http://sound.jp/hybridrainbow/)、そこで毎月オススメのものを載せてるのね。
そのオススメを毎月頭には紹介していこうと思うよ。

続いてはこれ。

プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産) Music プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産)

アーティスト:セニョール・ココナッツ
販売元:3Dシステム
発売日:2006/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

俺はYMOが好きだ。YMOと言えば、細野晴臣・高橋幸宏・坂本龍一という超ビッグネームのテクノユニットで、世界的に有名なアーティスト。今のアーティストにも数多く影響を与えてる人たちね。

先日タワレコの試聴機で見つけたこのCD。YMOをラテンでカバー??これは聴くしかないでしょ!そして聴いて即、購入。これがいいのよ。
ラテンとエレクトロミュージックをミックスさせてるアーティストなんだけど、今までYMOって色んなカバーをされてきてるんだよね。そんな中には正直クソみたいなもんもあったりするんだけどさ。このカバーはかなり秀逸!

新しい解釈って感じでさ、踊れるし気持ちいいし。
で、またカバーしてる曲のセレクトが個人的にツボなんだよね。
そして!このアルバムにはYMOの3人も参加してるのです!カバーアルバムで3人とも参加してるのは初めてだったりするんだよね、実は。
これだけでも、かなりそそられない?

YMOを知らない人も、知ってる人もYMO好きで今までのカバーで何だかなって思ってきた人も、一聴の価値はあるね、うん。

そして、ラテンミュージックに今まで触れてなかった人にもいい機会なんじゃないかなって思うよ。

オススメは
M-2 東風 (坂本龍一参加)
M-4 Limbo (高橋幸宏参加)
M-6 BEHIND THE MASK
M-10 Simoon
M-12 The Madmen (細野晴臣参加)
M-18 Ongaku
M-20 Firecracker

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【ゲーム3本目】ワールドサッカーウイニングイレブン10

知ってる人もいると思うけど、俺は福岡でDJしてて、そのパーティーのサイトがあるんだけど(http://sound.jp/hybridrainbow/)、そこで毎月オススメのものを載せてるのね。
そのオススメを毎月頭には紹介していこうと思うよ。

最初はこれ。

ワールドサッカーウイニングイレブン10 Video Games ワールドサッカーウイニングイレブン10

販売元:コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2006/04/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サッカーゲームでは超有名なウイイレの最新作。
サカつくはどうしたって?もちろんやってるよ(笑)。

こっちは、経営じゃなくて、選手を動かして遊ぶほうね。
サカつくでは選手動かせないから、あっちにも書いたけど、思うように動いてくれなくてイラってくることもあるけど、こっちの場合、そういうのは自分のウデの無さだからね(笑)
ほんと、好きな選手を動かせるのは凄くいいね。
結構昔からこのシリーズはやってるけど、クオリティも上がってるし、ほんとリアルさも出てきて、楽しい。

友達とやっても盛り上がるしね。
ケンカにならないようにしなきゃいけないけど(笑)

普通に試合もできるけど、日本代表でワールドカップに予選からやっていったり、他の国の代表でもできるし、ヨーロッパのリーグのチームでリーグ戦もできるしさ、
あとはやっぱマスターリーグっていって、最初は無名の選手だらけの自分のチームで始めて、選手を補強しながら、ヨーロッパナンバー1にするってモードがあるんだけど、これがいいね。
それぞれユーザーで好きな選手がいるから、みんなのチームにも個性があるし、そのチーム同士で対戦もできる。
俺はまだやってないけど、これが楽しみだったりするのだ。

ワールドカップまであと1ヶ月。
サカつくとこのウイイレでテンション上げて行くぜっ!

いやぁ。もうサッカーだらけだね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.04

サカつく続報

このブログ読んでる皆さんにリクエスト募ってみたいと思います。
俺に書いて欲しいネタでもあれば。

スポーツ・漫画・ゲーム・音楽何でもいいですよ。お待ちしております。
このブログのコメント欄に書いてね。

っていうのも、書く事無いのよ(笑)

だから、今回は前回の日記の続きって言うか、ゲームの状況を。

7年目
リーガ・エスパニョーラ 4位
コパ・デル・レイ 優勝
チャンピオンズリーグ 予選リーグ3位
UEFAカップ 準決勝敗退

8年目
リーガ・エスパニョーラ 2位
コパ・デル・レイ 2回戦敗退(ベスト16)
チャンピオンズリーグ 準決勝敗退

9年目
リーガ・エスパニョーラ 3位
コパ・デル・レイ 準々決勝敗退(ベスト8)
チャンピオンズリーグ 優勝

現在の実在選手(仮名も含む)を並べてみる
アントン・ファーディナンド
ライカールト(特殊エディット)
アイエグベニ・ヤクブ
ストニコフ(ストイチコフ)
ニーニョ(ジーニョ)

以下控え
セルヒオ・ラモス
ロマーロ(ロマーリオ)
アシュリー・コール
デザリ(マルセル・デサイー)
ラゴス武威(ラモス瑠偉)
ネットァー(ギュンター・ネッツァー)
ワルサー(フリッツ・ヴァルター)
シルヴァン・アルマン

控えは若手が多いから鍛え中。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »