2006.07.27

【DJ】俺セットリスト

こっちでは、自分のセットリストを眺めながらコメントを。

21:00-
・ペガサス幻想/MAKE-UP
あれですね、聖闘士星矢のオープニングテーマですね。
こういう極端な飛び道具使ったのも久々だけども、始まったばかりなんで、イマイチ反応ないというか、ニヤニヤ笑ってる連中ばかりだなと思ってたら、キャッシャーの辺りで楽しんでたそうで。俺からは見えねーって(笑)。
・We Like To Party/Space Cowboy
発売したばかりのアルバムから。急遽使おうと決めた。だって、めっちゃ良かったんだもんよ!
・Cubicle/Rinocerose
iPODのCM(CDジャケがどばーっと出てくるやつ)で使われてる曲。めちゃめちゃかっこいい。どうしても使いたかったのです。踊りたかったのです。
・KICK IT OUT/BOOM BOOM SATELLITES
今回のHRのサブタイトルになってるのは、この曲から。1回目聴いて、即ハマリですわ。
・Hi-Fi/DOPING PANDA
久々に使った。MIRACLEとどっちにしようか悩んだんだけど、こっちのがいいかなと。やっぱこういう踊れる曲はクラブに映える。
・Gazelle city ~アトミック・エイジ・バージョン~/the pillows
the pillowsの前のツアーで会場限定販売されてたCDから。要するにリミックスみたいなもんです。ギターのPEEちゃんがやったらしいけど。こういう感じのpillowsも新鮮でいい。
・Irony/SUEMITSU & THE SUEMITH
ちょっと流れ的に無理があった感じだったけども、ちょっとこのピアノの旋律と美しいメロディーを聴いて欲しくて。
・White Light/東京スカパラダイスオーケストラ
こういうアップテンポな曲で踊るのは、本当に楽しい。もっとスカを皆に聞いてほしい。だから、わかりやすめの曲を選んでみた。本当は欣ちゃんの「ワン、ツー、ワンツッスリッフォー!」っていうカウントがポイントだったりするけど、俺的に(笑)
・Crush!/SOIL&"PIMP" SESSIONS
スカに続いてはDEATH JAZZをお送りしました。これをキラーチューンにしたいんだな。一緒にみんなでCrush!したいわけさ。
・U-K-2/勝手にしやがれ
UNOのCMでもお馴染みの曲だけど、普通にかっこいいっしょ。これも覚えてもらって「ワンツー!」ってやれればなぁ。Little Bitchみたいに。
・March Of The God/the pillows
あえて、インスト曲を。ワンクッションの意味も込めて。
Yes, more light! Yes, more light!
・8 Mile Bill/Eminem Vs. Kill Bill
映画KILL BILLのテーマとEMINEMのLose Yourself(8 mileのテーマ)をマッシュアップした曲。KILL BILLのやつはRIP SLYMEもやってるけど(あれはマッシュアップと言えるかどうか微妙だが)、これかっこよくなかった?Hip Hop聴かない人でも、こういうのだったら聴きやすいかなと思って。
・LOVE IS BUBBLE/Bonnie Pink
映画嫌われ松子の一生の曲ですが、曲のテーマがテーマだけに詩がエロい。また、ボニ姐さんもエロい。素敵。

4:10-
・あと10秒で/Art-School
うちのパーティーではキラーチューン化してる曲。誰も使ってなかったってのと、本当は1曲目に使いたかった曲があったんだけど、この時間までに、お客さんにどういうアーティストが好きかとか聞いてて、その結果その曲は外すことにした。それでこれをぶち込んでみた。結果は言うまでもなく。「神」が舞い降りた(笑)
・KIDS ARE ALRIGHT/AIR
さっきの本来かけたかった1曲目と繋げて2曲目に行くつもりの曲もダメになったというか、ヤバイかなと思って、外し。AIRの誰でも知ってるこの曲を持ってきた。ここでも「神」が舞い降りてた(笑)。
・アグアカリエンテ/THE NEATBEATS
この曲は6月のライブで見たときに、この曲での踊りをみんなでやれればいいなぁと思ってたから、使ってみた。反応が気になるところではあったんだけど、「ぴーさんの動きを皆で真似して!」と言っておいて良かった(笑)。
・Hold Your Hand/AIR
AIRのニューシングルのカップリングを。手拍子ができるってのがポイント。こういうみんなで一体感生める曲が好きだったりします。
・Twistin' Head/Radio Caroline
ニューシングル。めちゃめちゃかっこいい。もっと客がいる時間にフロアがモッシュできてればなぁって思いました。
・恋のメガラバ/マキシマム ザ ホルモン
ここらへんはもうアゲていってます。ちょい時間長めだけど、その分楽しめる曲だからね。でも、もっと盛り上げたかったなぁと思いつつ、フロアを見てました。
・Magic Music/木村カエラ
高く高くジャンプして欲しかったんですよ、ええ。カエラでは一番好きかも、この曲。
・Surfrider Association/ELLEGARDEN
さっきのRadio Carolineもそうだけど、こういう曲でフロアがガンガンに盛り上がると楽しいんだよねぇ。ここらへんは俺の腕不足もあるかなぁと。
・ワールドアパート/ASIAN KUNG-FU GENERATION
久々に彼らを使ってみた。とある人物がフロアの後方で椅子に座ったまま腕を上げてたのがばっちり見えました。
・グラフティー/GOING UNDER GROUND
ベストも発売されて彼らのよさを再認識。これまた久々に使ったなぁ。やっぱ初期の頃が好きなんだと思った。
・1,2,3/中村一義
これも久々。客層的に中村君好きが多そうだったし、個人的なメッセージも込めて。
・Dani California/Red Hot Chili Peppers
映画のテーマソングが今回何気に多い気もします。これは、ほんと名曲だよ、うん。映画関係なくね。
・ゴッドファーザー愛のテーマ ~Love Theme From "The Godfather"~/東京スカパラダイスオーケストラ
やっぱ映画のテーマ曲多いな、こうして見ると(笑)。意識してなかったんだけど。この曲はスカパラ好きだけじゃなく、「アノ人達」を好きな人にも喜ばれる曲だったと思います。
・Good-bye サヨウナラ/THE NEATBEATS
ラストの曲はラストらしく。

(ending)
You'll Never Walk Alone/The Midwest Vikings
TMGE好き・リバプールサポ・FC東京サポには喜んでもらえたんじゃないかと(笑)。


こんな感じでした。
結構いきあたりばったりな選曲(特に後半)だったけども、改善の余地は当然あるけど、なかなか楽しめましたよ。
踊ってくれた、楽しんでくれたみなさん、ありがとう。
来れなかった人で、このセット見て悔しがってる人、次回待ってます(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.07.22

Orange

Hybrid Rainbowの翌日。
アドレナリンが大量放出&帰宅直後に酒が回り二日酔い
という状態であまり寝付けず。
夕方には天神へ。
ゲーセンで時間を潰し。
久々にふとっぱらで飯を食べて、ZOOMへ向かう。
始まって、そんなに時間経ってなかったんだけど、もう人が多かった。
すげーなーとか思いながら、酒を。
HRにも来てくれてたAIR好きの子も一緒で、まだクラブ慣れしてないので、保護者のようにフォローを。

そうこうしてたら、うちのDJ miyuki姐さんの出番。
始まる前から顔が強張ってたので、大丈夫かなとちょっと心配したんだけど。それが何故か俺に移ってね、胃が痛くなってきた。前に行こうと言われたけど、まともに見れ無さそうだったので後ろから、娘を見守る父親のように見てました(笑)。
まあ、実際緊張してたようで。姐さんらしくないミスもあったりはしたけども、テラモトさんと途中から話してて
「彼女は、やっぱ才能有るよ、うん」
と何度か仰られてましたよ。いやー、姐さんお墨付き貰ったじゃないですか(笑)。
「一緒に何かやれたらいいねー」とか
「Orangeにうちから出てもらってるなら、うちにもいつかOrangeから出てもらおうかな」「うん、いいよいいよ、いつでも」
みたいな話を。
パーティー同士で友好を深めることは大事だと、そういう話をしておりました。

miyukiさんのDJは続いてたんだけど、緊張してたと言いながら、いつも以上に客を煽ってるなぁという印象もあったし、いつも以上に笑顔だったなぁという印象もあった。
自分の与えられた事はきっちりやってたと思うので、お父さんは安心しました。

それにしても、楽しかったですね。この日のORANGE。
いつも以上に酒も進みましたよ。
終わってから新人DJのベップくんのCDウォレット見てたら、


MY AWESOME COMPILATION

が入ってた。感動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.21

Hybrid Rainbow #015 -KICK IT OUT-

4ヶ月ぶりのHybrid Rainbow。
今回は、ちょっと新鮮な感じもあったなぁ。
楽しい時間を過ごせました。

というのは、前半と後半はロック中心なDJだったんだけど、それに挟まれたかのように、中盤がダンス系のDJになってて。
それが結構いい感じな空間を作ってたんじゃないかなって思ったわけです。
まあフライヤーに「Do you know ROCK?」って書いてあるから、宣伝文句と違うんじゃないかと言われそうな気もしますが、俺的には、ああいうのもロックだと思ってたりします。
あんまジャンルとかもわからんし。
楽しけりゃいいじゃん、っていう。
それに、Hybrid Rainbowというパーティーが良くも悪くもなにが飛び出すかわからないパーティーで、俺自身、当日までどんな感じになるかわからないパーティーなんでね。
ダンス系に詳しくない人でも踊りやすかったんじゃなかなって思うし、若干の変更点も必要だとは思ったけども、あの流れはなかなか良かったんじゃなかろうかと思ってます。

あと、特徴としては
・スカパラが合計5曲かかった。
・BOOM BOOM SATELLITESが3曲かかった。
・Bonnie PinkのLOVE IS BUBBLEが2回かかった
などがあげられますが(笑)。

さて、DJの感想。
DJ TAMTAM
最初の50分はホーンを取り入れた曲でまとめてたね。Jazzやらスカやら。
一部から、どうしたん?的な声も聞かれたけど、彼はああいう路線が元々好きだったの知ってたから、いい意味で自分の好みを出せてたかなと思った。若干考え込みすぎかなと思う部分もあったけども、俺個人としても、大好きな曲達だったので、俺はかなり満足した。
後半は、「いつもの?」タムって感じだったかな。もう少しメリハリがあればなお良かったんじゃないかなとか思うけど、そこまで言うのも酷っていうか、本人的にも感じてる部分はあるだろうから、今後に期待だね。

DJ WADACHI
これでもかという感じのキラーチューン詰め合わせ。
こういう選曲って凄く難しいんだよね。個性をどう表現するか。それもきちんとやれてたと思うし、いい意味で凄く開き直ってたから、見ていて楽しかった。
ああいう選曲をしてくれる人が1人居ると、パーティーが楽しくなるんだよね。
わだっちのおかげで、後半の俺がやりやすくなったと、今だから言える話だけどもね(笑)

DJ miyuki
この人は、もう言う事はないでしょう。
きっちり自分の世界ってのを持ってるから安心できるし。
DJとしても安心して見てられるからね。
翌日もあったなかよく頑張りました。

DJ YAMATOMO
才能って言葉で片付けるのは好きじゃないんだけど。見てて惚れ惚れするような、そんなDJでした。
彼女のDJでパーティーに締まりが生まれたね。
踊りやすかったなぁ。YAMTOMOのDJが良かったって声が多く聞かれました。

DJ PEACOCK
結果的に言えば、入った場所が悪かったかもしれないね。
ダンス系に挟まれたロックDJって感じで。
でも、彼女の職場人などが盛り上がってたので、フロアの雰囲気は良かったと思う。
彼女らしさの溢れるDJだったと思うし、相変わらず楽しそうに回してんなぁって思いながら見てました。気になる部分もなかったし。
まあ、職場の人の方を見るときの顔はこわばってたけども(笑)。

DJ ミキ
キースのHRは2回目だったりするんだけど、それまでに色々出てた事もあって、流れとか凄く良かったねぇ。
見てると自然に笑顔になっちゃうような(笑)。
素敵でしたわ。
曲の流れもそうだけど、50分通して綺麗に一本筋が通ってる感じで凄く良かった。
あとは「もっと笑えばいいと思うよ」

DJ jym
急遽回す事になったんだけど。
予想してた選曲とは違う感じではあった。でも、ああいうの凄く好きなので、心が躍るような気分で聞いてた30分じゃ物足りないね。
練習してんなーと感じつつ、もうちょっと詰めれば相当いいDJになるだろうなーって思いました。
何より本人が楽しそうだったから、それが一番良かった。緊張してたかもしんないけど、見た目に出てなかったからね。

あと、今回は色んな人が来てくれました。
ヨド組・ムジ組やぴーさん組・わだっち組など職場関係の方々。
HR初期メンバーのmgl_D
うちの弟・友人のalt
AIR好きで知り合った子。
ORANGEのみんなも全員?来たんだよね。めちゃくちゃ嬉しかったです。
あとSINFULさんやROCK REVIVALの皆さん。
チヒロくんやシュンタくんなどいつもの常連組。
mixiで知り合ったあおのさん。
HRのDJチーム+てっちゃん。
などなどなど。
皆さん楽しんでいただけましたでしょうか。
皆さんのおかげで楽しい時間を過ごせました。
どうもありがとう。

次回も遊びに来てくださいね。
来られなかった方は、次回お待ちしております。

その次回は。

9月8日金曜日
ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.07.18

イベントの告知ですわ。

Hybrid Rainbow #015
-KICK IT OUT-
06/07/21 (fri) 21:00-
at Kieth Flack 1F
1,000yen(with 1drink)
コンピ&フリーペーパーを先着50名様にプレゼント。

DJs
miyuki
YAMATOMO
ミキ
PEACOCK
WADACHI
TAMTAM
S-Mile

VJs
Iris Technology
http://sound.jp/hybridrainbow

ドSなmiyukiと本当の意味でのカメラ小僧のYAMATOMOと北九州からの刺客のミキと犬には見境無いPEACOCKと最近QMAにお熱なWADACHIともっきゅもっきゅしたTAMTAMと最近パチンコが辞められないS-MileというDJ陣です。誰一人DJらしい紹介してません。

↑これ仕事中でもエロゲの事ばかり考えてるsoupというVJが考えた文章らしいよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.14

6月のRecommends

俺がやってるDJパーティーのサイト(http://sound.jp/hybridrainbow/)のリコメンド。今月分だよ。

Worldcup06
FIFA WORLD CUP GERMANY 2006
先週から開幕してるけど、4年に1度の祭典。これだけのメンバーが見れるってだけでもうたまんない。
できるだけ生で見るつもり。だって、そうじゃないと後悔すると思うもん。
サッカーはやっぱおもしろい。
日本戦だけじゃなくて、世界のプレーを体感して欲しいね。


On

ON

アーティスト:ブンブンサテライツ
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2006/05/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する


昔から彼らは聴いてるんだけど、このアルバムは今までで一番好きなアルバム。まさに最高傑作と言えるんじゃないだろうか。
1曲目からぶちかましてくれたもん。何回でも繰り返して聴きたくなるアルバムだね。
もっともっとみんなに聴かれるべきだよね。こんなにかっこいいんだからさ。
だから、聴いてくださいお願いします(笑)


ステイディアム・アーケイディアム Music ステイディアム・アーケイディアム

アーティスト:レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2006/05/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する


これは名盤だよ。2枚組。
オリニナルアルバムは何気に久し振りなんだけど、待ってた甲斐があったと思えた。
何か聴いてもいいんだよね。いや、聴けば聴くだけよさがわかるというか。
やっぱ世界的に評価されてるアーティストはさ、いい曲作るから評価されてて、売れてるんだよね。
にしても、アンソニーカッコヨス。



Schizophonia Music Schizophonia

アーティスト:Rinocerose
販売元:V2
発売日:2005/10/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する


iPODのCMでCDのジャケットがたくさん出てくるヤツ見たことないかな。その曲が入ってるヤツ。気になってたんだよね。
で、CD買ったら他の曲もかっこよくて。
踊れる上に、結構ロックな感じで、俺のツボなサウンドなのよん。
聴いて損なしな一枚。


Tigerdojo
タイガー道場 from "Fate/stay night"/TYPE MOON (PC Game R18)
えー、これはパソコン用のゲームなんですが、18歳未満はできないゲームなんだけど(笑)
まぁ、そういう部分は抜きにしてゲームとしてはサウンドノベルで文章を読みながら途中に出てくる選択肢を選んでゲームを進めていくっていうゲーム。
それで、間違った選択肢を選ぶとゲームオーバーになって、その時にヒントをくれるコーナーがこのタイガー道場。
キャラもおもろいですが、結構ネタとしても、おもろい。
だから、わざとゲームオーバーになったりね。
ま、あまりゲーム内容は(笑)
でも、ゲームとしてもいい作品だよ。今度PS2に移植されるらしくて、そこでは全年齢対応。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.08

【7枚目】プレイズYMO/セニョール・ココナッツ

知ってる人もいると思うけど、俺は福岡でDJしてて、そのパーティーのサイトがあるんだけど(http://sound.jp/hybridrainbow/)、そこで毎月オススメのものを載せてるのね。
そのオススメを毎月頭には紹介していこうと思うよ。

続いてはこれ。

プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産) Music プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産)

アーティスト:セニョール・ココナッツ
販売元:3Dシステム
発売日:2006/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

俺はYMOが好きだ。YMOと言えば、細野晴臣・高橋幸宏・坂本龍一という超ビッグネームのテクノユニットで、世界的に有名なアーティスト。今のアーティストにも数多く影響を与えてる人たちね。

先日タワレコの試聴機で見つけたこのCD。YMOをラテンでカバー??これは聴くしかないでしょ!そして聴いて即、購入。これがいいのよ。
ラテンとエレクトロミュージックをミックスさせてるアーティストなんだけど、今までYMOって色んなカバーをされてきてるんだよね。そんな中には正直クソみたいなもんもあったりするんだけどさ。このカバーはかなり秀逸!

新しい解釈って感じでさ、踊れるし気持ちいいし。
で、またカバーしてる曲のセレクトが個人的にツボなんだよね。
そして!このアルバムにはYMOの3人も参加してるのです!カバーアルバムで3人とも参加してるのは初めてだったりするんだよね、実は。
これだけでも、かなりそそられない?

YMOを知らない人も、知ってる人もYMO好きで今までのカバーで何だかなって思ってきた人も、一聴の価値はあるね、うん。

そして、ラテンミュージックに今まで触れてなかった人にもいい機会なんじゃないかなって思うよ。

オススメは
M-2 東風 (坂本龍一参加)
M-4 Limbo (高橋幸宏参加)
M-6 BEHIND THE MASK
M-10 Simoon
M-12 The Madmen (細野晴臣参加)
M-18 Ongaku
M-20 Firecracker

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.03.16

【CD】買ったモノ 3/15

水曜日に買ったCDはこんな感じ。

PE’Z BEST 1ST STAGE「藍」 Music PE’Z BEST 1ST STAGE「藍」

アーティスト:PE’Z
販売元:東芝EMI
発売日:2006/03/15

Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music EAST BOUND

アーティスト:TRAVELLERS
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2006/03/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Let’s Collabo Music Let’s Collabo

アーティスト:B-DASH
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2006/03/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music ファンクラブ

アーティスト:ASIAN KUNG-FU GENERATION
販売元:KRE
発売日:2006/03/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

BLUE MOON BLUE Music BLUE MOON BLUE

アーティスト:高橋幸宏
販売元:東芝EMI
発売日:2006/03/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

他2枚。2枚は内緒(笑)

いやぁ、どれも名作ですわよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.03.15

【音楽】ニュース

mixiに書いたヤツをそのまま掲載で申し訳ないけど、載せるよ。

BOOM BOOM SATTELITES新曲プロモ視聴とアルバム
メナード『ジュピエル』のCMソングとしてオンエアされ、リリース前から話題となっているブンブンサテライツの新曲「PILL」。CD化の要望の声があがる中、レーベル・オフィシャル・サイト( http://www.sonymusic.co.jp/BoomBoomSatellites/ )では、この新曲のビデオ・クリップを24時間限定でフル・コーラス配信することが決定した。実施日時は、本日3月15日(水)正午~16日(木)正午まで。
ニュー・アルバム『ON』を5月12日にリリースする。

これは無条件で楽しみ。つーか期待大やね。

GOAL!サントラ発売
昨年10月に英国盤が発売されていた、FIFA公認のサッカー・ムービー『GOAL!』のオリジナル・サウンドトラックが、5月下旬の日本公開に合わせて、ようやく日本でも発売決定! 日本盤(EICP-618 税込2,520円)は5月3日に予定されています。
 このサントラにはハッピー・マンデーズ、オアシス、UNKLEの新曲が収録されており、またオアシスのUNKLEミックスなど、ここでしか聴けない貴重な音源も多数収録。

映画もきになるけど、オアシスの新曲ですか!

BEAT CRUSADERS & YOUR SONG IS GOODスプリット盤発売
4月5日にシングル「DAY AFTER DAY/SOLITAIRE」を発売するBEAT CRUSADERS。
途切れなく、5月3日には、かのオルガン・インスト・バンド“YOUR SONG IS GOOD”とのスプリット・ミニアルバムを発売することになりました!
共作の「FOOL GROOVE」「OUR MELODY」のほかにも、それぞれの新曲、さらにお互いの曲のカヴァーと、しっかり絡み合った作品になっています。
タイトルは『BOOOOTSY』。

どっちも好きなアーティストなんで楽しみ。スペシャのGROWN繋がりかな。

PRIMAL SCREAMニューアルバム
ニュー・アルバム(タイトル未定)には、ザ・キルズのアリソンやエコー&ザ・バニーメンのギタリスト、ウィル・サージェントらが参加。6月5日に英国で発売される。それに先駆け1stシングル「Country Girl」が5月22日にリリース予定。

今回はロックンロールなアルバムらしい。エクスターミネーターも好きだけどね、俺は。

アークティックモンキーズ新作
アークティク・モンキーズが、新曲入りのEPの発売を計画しているようだ。バンドはツアーの合間を縫って、新曲を書き溜めているようだ。5曲収録のEPは、早ければ4月にリリースできるという。

早いなぁ。まだまだ若いから、才能が溢れてる感じなんだろか。どっちにしても楽しみだわ。

クーラシェイカー復活
約7年ぶりの復活を遂げたクーラ・シェイカーがいよいよ本格的な活動を再開! 新曲を収録したEPのほか、英国でのツアー開催も発表されました!
 「Revenge of The King」と題されたシングルには、今年1月からレコーディングされていた新曲4曲を収録する予定で、販売はiTunes限定のダウンロード販売のみとなる予定(日本発売は未定)。また4月2日からは“ウォーミングアップ・ギグ”と題された小規模のライヴを、ロンドン、マンチェスター、グラスゴーなどで開催する予定です。

フッカツダー!!(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)フッカツダー!!ちゃんと聞いてないから、これを期に聴こうかね。フジロックにも来るよ。

ART-SCHOOLニューシングルとライブ
ART-SCHOOL「フリージア」
2006年4月19日発売
4/22(土)福岡DRUM SON

彼らもペース早いなぁ。でも、色々あった中でこうして続けてくれてるのが、まず嬉しいよ。

FATBOY SLIM ライブ決定
 5月23日(火)ZEPP FUKUOKA
 開場 / 開演18:00
 料金:7,000円(別途1ドリンク代)

4年前も見に行ったからね。今回も行かねば!彼のDJはすごく勉強になったんだよね。ずっと笑顔なんだもん。そうすればお客さんにも楽しんでるのが伝わるしさ。俺もそうありたい。

SCOOBIE DO早くもアルバム
2月15日(水)に、ニュー・アルバム『Funk-a-lismo!』をリリースしたSCOOBIE DO。さらに彼らは4月19日(水)にニュー・シングルを発売することになっていたが、レコーディングが好調のため、急遽シングル発売を中止し5月24日(水)にニュー・アルバム『SCOOBIE DO』をリリースすることが発表された。

つい先日のアルバムがかなり良かったのよ。だから、今回もまたかっけーのが届くんじゃないかなぁ。シングルじゃなくてアルバムに変えたって珍しいよね。

YEAH YEAH YEAHS新作
グラミー賞“最優秀オルタナティブ・アルバム”にノミネートされたデビューアルバム『フィーヴァー・トゥ・テル』から早3年、ニューヨークのオルタナティブバンド、ヤー・ヤー・ヤーズが待望のセカンドアルバム『ショウ・ユア・ボーンズ』をリリースします!紅一点のボーカル、カレン曰く「聴いた人を笑ったり泣いたりさせるような電流が流れている」という今作は、ナイン・インチ・ネイルズ、U2、スマッシング・パンプキンズなどで知られるスクイークEクリーンがプロデュース。3月22日に日本先行発売される予定。

ほんと待望です。ただ、海外のバンドって2枚目のジンクスっていうかさ、そこで評価されるかどうかで変わるからね、ほんとの勝負作だと思うよ。

Midnight Bankrobbersアルバムリリース
チバユウスケとイマイアキノブ、ROSSOとして活動を共にしてきた男2人の新ユニット“Midnight Bankrobbers”が1stアルバム『冬のピノキオ』(TERNG-072 税込2,940)を4月19日に発売することが決定しました!

色々イベントとかでやってたらしいけど、音源出しちゃうんだねぇ。アコースティックな曲もあるらしいから。チバの声がどう響くんだろ。軽く怖いもの見たさ(聴きたさ)でもある(笑)

Akeboshi with陽水
4月19日にリリースされるAkeboshiのミニアルバム『Yellow Moon』。そのリードトラック『Yellow Moon』に井上陽水氏作詞で参加!

陽水が動きます。いやー。結構がっつりハマると思うんだよね。一層アルバムが期待できますわん。

NIRVANAトリビュートに吉井和哉
5月10日に発売される予定のニルヴァーナのトリニュート・アルバム『NIRVANA TRIBUTE(仮)』に参加することが決定した。詳しい参加曲や参加アーティストなどはまだ発表になっていないが、決まり次第随時オフィシャル・サイト( http://www.yoshiikazuya.com/ )にて告知されるので、ファンはこまめにチェックしよう。
現在のところ、参加を発表しているその他のアーティストはART-SCHOOL、Detroit7となっている。

他にはどういうアーティストがやるのか、何をやるのかが気になるなぁ。Detroit7はかなり合うと思うね。

サディスティック・カエラ・バンド
日本だけではなく海外でも大きく評価されているサディスティック・ミカ・バンド。現在あの木村カエラをヴォーカルに迎え約17年ぶりに再結成を果たし、『キリンラガー』のCM曲として「タイムマシンにお願い」をカヴァーし話題となっているが、この度、キリンの特別サイト( http://www.kirin.co.jp/brands/RL/ )にて彼らが出演しているCM映像とメイキング映像、独占インタビューが公開された。久しぶりに集合したメンバー達の和気あいあいとした様子が伝わる必見の内容となっているのでお見逃しなく!

俺も初めてCM見た時ビビった。ミカバンド復活やん!ボーカルカエラやん!って。復活してリリースとかあるんだろか。フジロックとかロックインジャパンとか出そうな気がしなくもない。でも、出ないなら出ないで、やっぱりね、だろうけど。

THE WHITE STRIPESのジャックのバンドリリース
ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトによる噂の新バンド、ラコンターズがデビュー・アルバム『Broken Boy Soldiers』を5月16日にV2からリリースする。メンバーはジャックの他に、ブレンダン・ベンソン、グリーンホーナーズのパトリック・キーラー、ジャック・ローレンスといった錚々たる面々。アルバムは1月にリリースされた限定シングル“Steady, As She Goes”を含む全10曲入りで

ちゃんとしたバンドらしい。どういう路線なんだろうな。

FUJI ROCK FEST.出演者第2弾
CLAP YOUR HANDS SAY YEAH / JASON MRAZ / JOHNNY A / KULA SHAKER / THE LIKE / MUMM-RA / MYSTERY JETS /THE REFUGEE ALL STARS OF SIERRA LOENE / THE SPINTO BAND / STRAIGHTENER / SUPER FARRY ANIMALS / TRASHCAN SINATRAS / YEAH YEAH YEAHS

さっきも書いたクーラシェイカー!ヤーヤーヤーズ!ムラーズ!ファーリーズ!テナー!
豪華だねぇ。クラップも気になるしなぁ。

どうせ行けないんだろけどヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ  ウワ・ウワ・ウワ・ウワ・ウワアァァァン!! 

| | コメント (1)